はじめてガチで漫画を描いてみた感想

だわさ!よしはら(@448ra_)です!

僕なんですが、2017年11月(ちょうど1年前)ぐらいから妙に漫画の模写にハマり、そこから漫画を描こうぜのノリに発展しました。

で、悪戦苦闘をして、そろそろ年内に完全完成するので、このブログを書きたいと思い更新します。

どんな漫画を描いているの?

f:id:kuritanikoku0902:20181031012407j:plain

こいつが主人公のこんな漫画を描いています。

タイトル名は『威嚇のカカシ』です。

あらすじは、威嚇のカカシ4号(平たく言うと、人造人間)の旅(主人公)がかつて自分を助けてくれた娘の希林を尾行してたらチャラ男に嫌がらせを受けているのを目撃。旅はコテージでチャラ男に銃を突きつけられている希林を救うために、突撃したらまさかの展開に・・・

だいたいこんな感じです。

実際の評価

f:id:kuritanikoku0902:20181031014929j:plain

この世の終わりレベルで低い

いや、僕の事なんですが、平常時のツイートは割といいねが5~8ぐらいは付くんですが、漫画のことになるとよくて1、、、

それくらい、僕の漫画はこの世の終わりだそうだ。

泣きたいぐらいよ(´;ω;`)

つか、泣いたwwww

けど、描きたい物は描いた

f:id:kuritanikoku0902:20181031014312j:plain

昔、僕はYouTubeに動画をあげるいわゆるYouTuberでした。

その頃なんだが、まとめサイトに書いてあることをただ適当につらつら言っただけの動画が10万再生され、周りの人にあの動画が面白いと謎の評価をされたことがあります。

個人的に、その動画は力を入れた動画ではなかったから、妙に辛かったんですよね。

その経験もあって、この漫画は100%満足できる漫画を描こうと思いました。

それを考え続けた結果、満足したものが描けました。

改善はありますが、悔いはないですね。

これから

f:id:kuritanikoku0902:20181031021442j:plain

まあ、1作目で面白い物を描ける人なんてそういないでしょ。

つか、1作目で面白い物を描ければそれは大天才だべ。

天才でも1作目で面白い物は書けないべ。

次描きたいのは、威嚇のリメイク作orYouTubeを題材にした話ですね。