ブログ界隈の『日記記事』は意味ないから駄目的な発言に物申す

こんにちわ!マンペイ(@448ra_)です!

最近は、ブロガーのTwitterとかって、どうでもいいニュースサイトのRTばっかりでフォローとか外しちゃってるんですけども、昔はわりと必死に見ていたんですよね。

で、そこで、よく言われていた件で、『日記記事は意味ないから駄目だ』的な発言があったんですよね。

当時の僕はすごいその発言にモヤモヤしていたので、今日はそれについて物申していきたいと思います。

そもそも、日記記事とは

https://www.online-marks.com/Contents/ContentsImages/diary/5years_diary/1.jpg

読んで字のごとく、ブログを日記だと思って書いている記事ですね。ブログ界隈で日記記事と言うと、『その日に合った出来事をただ陳列しているだけの記事』という感じですね。

f:id:kuritanikoku0902:20190726173053p:plain

例えば、『今日は、いつめんの皆と地元のお祭りに来たぜ。久しぶりに地元メンツに会えるとホッとするよな。みんなの地元愛は本当に素晴らしいわ。地元の奴をなかせたら、ただでおかないぜ。成人式とかでまたみんなと会うわ。俺は今の職場を辞めて、ブロガーになるんで4649』とこんな感じの文章。

この文章を読んでみると、書き手は地元愛が強くて中高生時代が全盛期だった可哀想な19歳ぐらいの青年だと分かりますね。多分、友達にもダルい奴と思われてますね。

僕からすると、クッソワロタ的な内容なんですが、ブロガーからすると、

 

『生産性がない!』と冷ややかな目線で見えるんですよね。

 

f:id:kuritanikoku0902:20190726173119p:plain

だけど、『〇〇(業界ナンバーワンのアイドルグループ)に所属する△△です。今日はメンバーの◇◇とタピオカとクレープが堪能できるお店に来ました。ここのお店は実は△△のイチオシのお店です。〇〇のメンバーはここのお店を知らないようなので、メンバーをこれから連れてきます。◇◇の食べっぷり、クッソワロタ。なんか、エサを食べてる金魚見たいwww来週、新曲のMVがYouTubeにアップされるので見てくれると嬉しいです』とこんな感じの文章があったとします。

なんか、〇〇は顔は可愛いけど毒舌キャラで、◇◇はちょっとブス系のいじられキャラですかね。まあ、嫌いじゃないんですけどもwww

ここに対してはブロガーはどう言うでしょうか。

『もともと、人気だから、生産性がなくてもいい!』という感じの答えをすると思います。

要は、才能とか知名度のブランドがある奴は良いとのことですね。なんか、疑ったりしませんか?

大学生ブロガーがなぜ辞めるかを考えてみた、まあ生産性なんだけどね

f:id:kuritanikoku0902:20190726173432j:plain

大学生ブロガーは沢山いるんですが、大体は3ヶ月もしないうちに辞めていきます。なぜなら、つまらなくなるからですね。

大学生と言うのは、常に恐怖の中で生かされて生きています。これは、Fランとかだけではなくて偏差値70の大学とかでも思っている人多いですね。そうじゃなければ、良い所の大学生がバイ〇リーや仮〇通貨であんなに詐欺にあわないでしょw

今の時代なんか、終身雇用がなくなるとか、年金がなくなるとか、人生100年時代とか、老後は2000万備えろとか、不安要素の塊じゃないですか。

僕等と同世代は忍耐もないし、謝ることも出来ない奴が多く、アルバイトも休みがちが本当に多い。

だから、楽して儲けられそうなブログに手を出す。

でも、PVどころかアドセンスも何1つ分からないから躓く。で、ブロガーのTwitterを見る。そうすると、口をそろえて言う言葉は生産性。

僕もかなり変わった生き方をしてきた大学生と自負しますが、物事を生産するのは皆無に等しい。大学生が生産性のある物を作れたとしても、よっぽどコアな知識がある奴がそれについての記事を書くか偏差値が高い大学の奴が大学受験についての記事を書くぐらいが関の山。

ブロガーになりたいという奴は生産性という呪文に縛られて、やりたい事が出来てないように見える。これは過去の僕にも言いたい。『好きなゲームのランキング記事』とかやりたくてやったことなのか。『UberEats』の記事もどうなんだろうか。

大体の奴が、大学に入ってからとか筋トレとかサークルとかについて書く。

だが、PVが取れない。

f:id:kuritanikoku0902:20190726173612j:plain

なぜなら、みんなやっている『レッドオーシャン』だからだ。

それに気付かずに、好きでもない生産性を意識して、試行錯誤するから、無駄な体力を消費して辞めてしまう。つか、バイトやった方がエネルギー消費しない気が。

そもそも、この記事は日記記事なのか?それとも、生産性記事なのか?

https://bowgl.com/wp-content/uploads/2017/05/labor-productiviry-formula.png

ここで、質問です。僕が今書いている記事は日記記事なのか。それとも、生産性記事なのか。どっちだと考えますか?

書き手の僕の答えは、日記でもあり生産性でもあるなんですよね。

ですが、はじめのうちは、生産性とか意識せずに、日記だと思って書いていました。

まあ、客観視もしていないし、今日思ったことを陳列しているだけ。ドン・キ〇ーテみたいに見にくいかもですねwww

でも、かつての僕と同じようにブログが面白くないと感じている人には刺さっているのかもしれません。

これを見て、何人が反応するとか、考えていません。

日記からのし上がった人の事例

僕は、ブロガーよりもYouTuberの方が長かったので、ブロガーについてではなく、YouTuberという感じになります。申し訳ないです。

僕が事例で取り上げたいのはYouTuberのトミックさんなんですよね。

https://news.walkerplus.com/article/94163/525194_615.jpg

引用:https://news.walkerplus.com/article/94163/525194_615.jpg

僕がYouTuberの悪ガキ時代の頃、ネタにしてしまったこともあって、ここで取り上げるのもアレなんですが、トミックさんの過去の動画ってビログ(ビデオブログ)という感じでして、完全に日記動画なんですよね。いわゆる、生産性のない動画という感じなんですが、ですが、あの感じの動画が好きだという人は少なからずいるんですよね。YouTube初期の頃も、当時のYouTuberの中でも登録者は多い部類に属していました。数年ぐらい前に、魚を捌く系を初めて、その業界のパイオニアになってからの伸びは良くなったイメージがあります。

実際の話、トミック氏も参入が早かったというのもありますが、元々は一般の人で日記を積み上げてきた感じの訳なんですよね。

参入がどうこうは置いておいて、種をまけば、なんらかは生えてくることを教えてくれますね。

結論

https://time-space.kddi.com/interview/netlife/20170315/images/img001.jpg

もう、後半なんで、書くのも疲れてきたんですが、

これを読んでいる人に一言ね。ブログもいいけど、他の事もいろいろやればいいんじゃないでしょうか。

ブロガーになろうと思っている人の大多数って、終身雇用制度崩壊とか人生100年時代とかに畏怖している人だろうから、大学も安い通信制とかに編入したりして、留年してもさほど痛いと感じないし。

で、日記を書ける内容を作っていけばいいのではないでしょうか?

あれれ、これを見ている人は、日記も作れねえとか言うんじゃねーよなwww

俺は、日記なら作れるぜ。日記作ろうぜ。あと、常識もバンバン疑って、TwitterでニュースサイトのRTしか出来ないブロガーを淘汰しましょうかwww